ASP・CPサービスへのWAF対策が進まない3つの課題と解決策!

2017年9月15日(金) コンテンツ

Webアプリケーションの脆弱性を狙った攻撃による大規模な情報漏えい被害が相次いでいます。
このようなサイバー攻撃を防ぐWAFは、もはやセキュリティ対策を行うにあたって必須事項の一つといっても過言ではありません。
けれどもASP・CPサービスのような大規模なトラフィックが発生するWebサービスにおいては、そのサービスの特性からかWAF対策が進まない現状があります。
本資料では、ASP・CPサービスへのWAF対策における課題と、その解決策をご紹介します。

※ASP…アプリケーションサービスプロパイダ。アプリケーションソフトの機能をネットワーク経由で顧客に提供すること。
※CP…コンテンツプロパイダ。デジタルコンテンツをネットワーク経由で顧客に提供するプロパイダのこと。ニュース配信や動画配信など。

Writer:SecurityTIMES編集部